Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tam/netsuai.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

恋は盲目??

Pocket

はい!

今回は「恋は盲目」という言葉について、

独自の観点を交えて話していきます!

恋は盲目って??

一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

「恋は盲目」どういう意味でしょう??

恋をすると目が見えなくなる?

恋は実態を持たないから見えない=盲目?

相手を客観視できなくなるから?

冷静じゃなくなり理性で物事を判断できなくなる?

 

実は!

人間は人は理性ではなく遺伝子レベルで恋をする!?

爬虫類や哺乳類など、オスに比べてメスの生殖リスクが著しく高い種では、

メスの脳は基本、異性に強い警戒信号が起こるように仕組まれています。

生殖に時間がかかるうえに命がけなので、遺伝子相性の悪い相手と、

うっかりつがうわけにはいかないからです。

つまり、恋とは「通常はがっちりガードしているのに、遺伝子相性がいい相手にそのガードを解く」

状態を言います。遺伝子相性のいい相手が理想とされるべき男性(誠実、仕事ができる、家事をする)

であるとは限りません。むしろ遺伝子のバリエーションを増やすために、

正反対の相手を選ぶ場合が多いのです。たとえば、お金にしっかりした女性は、

お金にだらしない男性を選んでしまう確率が大。

このように、「潜在意識の恋」と「顕在意識の理想」が食いちがうことが多いため、

「恋は盲目」に見えるだけです。

しかし遺伝子レベルでいえば理想とちがうけれども惹かれる相手こそ、つがうべき相手と言えます。

生物としての本能!恋は盲目という言葉は

よりいい遺伝子を残すという基本的な部分からきていたんですね!

 

理由は??

 

理性が働くため

 

前節で述べた通り、遺伝子配合のためにメスの脳に仕組まれた基本機能として、

「恋は盲目」状態が起こります。本能の領域で相手を欲するので、

理性の領域で考えることを凌駕します。そのため恋する女性にとって

「誠実じゃないかも」くらいの疑いは、どうでもいいことになるのです。

 

その相手を自分が見たいように見ている状態ですね!

個人的には理性で出した結論にそれほど価値があるとは思えないですが、、

付き合う前、または直後なんてのはこんな状態ですよね!

 

 

誰でも盲目状態になる!?

 

メスの脳の基本機能なので、誰でもそうなる可能性があります。

ただし、中には「潜在意識の恋」(理想の条件)が、

社会的に評価の高い男性という場合もあり、そういう人は、

「恋は盲目」状態には見えないケースもあります。

はい!

でました!自分が一番嫌いな言葉、社会的に○○

必要な時は使いますが一番嫌いな言葉ですね。

なぜ他人の枠にはまらなければならないのでしょう?

 

おっと話がずれました(;^_^A

理想と現実どっちも大切ですよね。

やはりここは人それぞれ。論理的で理性的な人は盲目状態にはなりずらいのでしょう。

逆に感覚的で衝動的な人はどちらかというと盲目状態になり易い傾向にあるのかもしれません。

 

 

ここまでお話ししてきて、なんとなく恋は盲目状態はどんな感じか想像はつきますでしょうか?

 

感覚的、運命的、ファンタジー、幻想、魔法、夢。

これらを聞いた時の感覚と似ている気はします。

 

冷静な判断を欠いている状態、一種の脳内麻薬のようなものでしょうか?

 

たとえ夢見がちで理想があったとしても、虐待やDVなどをする相手では困りますよね。

 

では抜け出す方法はあるのでしょうか?

 

 

盲目状態から抜け出す方法

 

ギャンブル依存症、DV、アルコール中毒は、

「愛」では治すことが出来ない深刻な脳の状態です。

自分を大事にするために、どんなに恋しくても、相手がそうだとわかったら、

一目散に逃げること。それだけは覚えておいてください。

 

ギャンブル依存症の男性に惚れてしまったあなたが求めているのは

「刹那の勝負を好む遺伝子」。それを「果敢な挑戦力」に変えて成功している場合もあり、

同傾向の男性の中にも、「人生の障害」になるような事態に至っていない
健康な脳の持ち主はたくさんいます。

病的な粋に達している脳は、可愛そうだけれど見捨ててください。

彼を救うのは、社会とかもっと大きなものでないと無理です。

1.諦める

簡単にいうと諦めるですが、もう少し詳しく話すと、理想しか見ていなかった今までに

現実を少しずつ見て考えてみる。つまりは冷静に自分のメリットについて客観視してみることです。

それで答えが出ないこともありますが、、

 

2とことんまで

2番目はあまり胸を張ってのお勧めは社会的にどうなのかと理性の自分はいっていますが、

とことんまでやってみる。という方法。

もしDVや虐待などをするような相手であるならあまりお勧めはできないですが、

いくら人の意見を聞いても、それはどこまで行っても人の意見でしかないので、

分からせるには、失敗も必要だということです。

盲目状態では、それを失敗だなんて思ってはいないでしょうが、、

最終的には自分でとことんまでやって確かめるのがいい方法といえるでしょう。

 

 

盲目も悪くない!?

 

「恋は盲目」状態にいるときの注意点なんてありません。

脳科学的には、その恋に全身全霊で乗っかったほうがホルモンバランスが良くなり、

美しくなります。たとえ、相手の不誠実さに傷ついても、美しくなった身で、

次の恋に向かえばいいでしょう。

社会的に批判されるべき男性なのに、どうしようもなく惚れて、

その人の子を産むことは女性脳としては最高の快感のはず。

この快感に従うというのも、脳科学的には一つの手です。

自分で稼いで、自分で子どもを育て、自分の人生は自分でなんとかすればいい。

あるいは、子どもを産んだ後、その相手に飽きたら、誠実な相手と再婚してもいい。

脳科学的には「社会的に人に褒められる誠実な結婚」をするよりも、

「恋は盲目」になれる女性のほうが、ずっと精神的に豊かな人生を送れることになります。

すべてはいい経験です。

精神的に豊か。いい言葉です。

心の安定こそ人が本当に求めているところですよね。

どんどん行動しどんどん失敗しましょう!

恋は盲目。人生も盲目分かった気でいたら何も新しいことは入ってきません!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.