男女の恋愛観の違い

Pocket

はい!今回は男女での恋愛観の違い!

とは題してますが、結局は人それぞれ。

ということで、一般的に男女で違うと、メディアに思わされているので、

ちょいちょいツッコミを入れながらコメントしていきます。

早速ですが、

「男性と女性とでは、そもそも見てる視点も惹かれる視点も、重要視する視点も違うんです!」

ええ、人それぞれです。はい次。

 

男女での恋愛観の違い

1.好きになるきっかけは見た目重視と中身重視

男女の恋愛観の違いは、異性を好きになるきっかけにも表れます。男性は実は一目惚れが多いのが特徴です。

  • 「おっ!可愛い。この子タイプ。」
  • 「イイ女だな~。付き合いたい!」

このように自分のタイプの女性を見つけたら、すぐに仲良くなりたい!付き合いたい!と思います。要するに見た目重視ということです。

女性はそれとは逆に、一目惚れしても真剣交際に踏み切るまで時間がかかることが多いです。

  • 「カッコいいけど、付き合っても大丈夫かしら?」
  • 「見た目と中身が違うかも?」

このように男性と違って、見た目よりも中身を重視します。女性は意外に慎重なのです。

確かに外見重視、内面重視、ありますがそんなん人によりますよね、騙されないでくださいね。

人による違いはありますが、男女による違いなんてありません。

男性でも、最初から内面重視の人もいますし、むしろそういう男性の方が多い気がしますが、、。

それに女性でも外見重視はいますよね。というかそっちの方が多いですよね!?(笑)

まぁそれは決めつけですね。はい、次。

2.瞬間型と持続型

一目惚れでも恋愛に持ち込みたい男性と中身を知るまで踏み切らない女性ですが、恋愛の形にも違いがあります。男性の恋愛はボッと勢いよく着火します。でも、しばらくするとあれだけ燃えたぎった炎は一気に静まり、後は細々と燃えるか最悪の場合は消えてしまうかのどちらかです。

女性は男性とは逆に、好きになってからゆっくりゆっくり恋の炎が燃えていくパターンが多いです。最初は好きなタイプじゃなかったけれど、気がつけば好きでたまらなくなっていた・・。なんてことも珍しくありません。

だから、最初は何も思わなかった男性から熱心にアプローチをされて好意を持っても、いつの間にか女性が追っかける羽目になるケースが多いのです。釣った魚に餌をやらない男との恋愛の典型例ですね。

これも男性は冷めやすいとか決めつけていますよね。全く持って間違いですね。

何十年と一緒にいたってラブラブなうちの祖母と祖父もいますし、

僕自身、彼女とは7年付き合っていますが未だに火が消えることはありません。むしろ大火事です(笑)

3.愛情表現の違い

付き合ってから男女の愛情表現の違いで戸惑う方も多いです。男性の場合は一旦付き合ってしまうと、付き合う前や付き合いたての頃のように熱烈な愛の言葉を言わなくなります。

  • 「愛してるよ!こんな気持ち始めてなんだ。」
  • 「君が一番可愛いよ!こんな彼女で良かった。」

こんな歯の浮くような愛の言葉を言うことなんて、付き合ってしばらくしたらないでしょう。だからといって、嫌いなわけではありません。彼女のことは十分愛しています。一方、女性は付き合う前も付き合ってからも、彼氏からの愛の言葉を言ってもらいたいもの。

言います(笑)全然言います。ただ結婚の時まで取っておいている言葉は言ったことはないですが、

愛情表現は言葉だけじゃないですからね。

むしろ言葉より行動で見せられた方が嬉しいのでは無いでしょうか?

単純に気にかけてあげるのが愛情表現ではないですか?

仕事してたなら、お疲れ様。今日はどうだった?と話しを聞いてあげるだけでもいいはずです。

ただ「愛情表現してるじゃないか!」はダメですよ(笑)

これは価値観の問題ですが、こっちはその気でもあっちはその気じゃない。

みたいなことが起こりますからね。

価値観について

まとめ!

さぁ、どうでしたでしょうか?

自分からしたらツッコミどころ満載でしたが(笑)

恋愛に関する価値観も求めることも、人それぞれですし

それが素晴らしいことだと思いますが、こういうネットの記事だけを見て、

判断するのはまだ早い!と思うので、人の言ってること、世間でよく聞くこと

ではなく自分と自分の周りをよく見て観察して自分なりの答えを探してみてくださいね!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.