結局カッコつけたい!?

Pocket

はい!

今日は日記っぽくサラ~っと

綴っていきます。

そう!タイトルどうり、

「結局カッコつけたい」だけ

これは下手したら、自分だけなのかもしれないですが(笑)

まあタダのエゴです。

興味があれば読み進めて頂けると光栄です。

??どういうこと??

となっている方もいると思いますので、

少しずつ書いていきます。

早い話が自己満足です。自分は、

40年50年と一緒にいてまだ、

ラブラブな祖父と祖母を見てこう思いました。

「あ~かっこいいな。素敵だなー。」と(笑)

段々と。、「カッコよくなりたい。」と思うようになり

それからというもの自分は、

何か迷ったとき、

選択をしなきゃいけないときには、

自分がカッコいいと思う方を選ぶようになりました。

中高の時の進路~仕草、考え方まで。

友達とのちょっとした会話の中、

先生や親との会話、

面接、就職試験、

しゃべり方~人生論も、この恋愛観もそうです。

とにかく全てにおいてカッコつけようと(笑)

自分は自分がカッコよくなるため、

カッコよく生きるために彼女がいると思ってます。

なんで付き合ったの?「カッコよくなりたいから」

将来はどうするの?「カッコよくなる」

まぁ結局のところ全部自分のエゴなんですよね。

自己満足でしかないです。

でもそれでいいじゃないですか!

みんな自己満足の中で生きてますよね。

絶対的な答えなんてないんですよ。

これが答えだ。と思ったものがあるだけです。

こっちの方がカッコいいと思ったから。

理由はそれだけで、それだけで生きてます。

付き合う理由はかっこよくあり続けるため。(笑)

バアーっと書きましたが、

じゃあそれやって何のメリットがあるの?

例えば、彼女が浮気しましたと、

普通の反応であれば怒りますよね。

怒りに任せたまま、怒鳴り散らし終了。

という感じだと思うんですが、

その時も、(前回の記事でも書かせていただきましたが)感情は選べる。

ということを知っていたので、

冷静に「これ、どっちの方がカッコいいかな?」と考え、

ここで自己満発動です(笑)

「冷静に対応できる男はカッコいい」

というエゴのもとカッコつけて冷静に対応し一件落着。

なかなかいい気分になりました。(笑)

こういうふうにその時の感情に任せて動くよりも、

一旦立ち止まり「どっちの方がカッコいい?」

と自分に問うだけでいい関係が築けるんです。

例えばなしをもう一つ、

自分の職場には男が多かったので、

まあいわゆる、「いかがわしい店」

に誘われることも多々あるわけなんですよ、

一度も行ったことないですしちょっと興味はあるのですが、

その際も、「こういうのスッと断ったらかっこいいな~」と思い、

「いや、自分彼女が待ってるんでキリッ!」

といった感じで受け流すんです。

そのあと心の中で「決まったー。」と。

そうすれば、浮気もせず、

罪悪感にも苛まれず

ルンルンで家に帰る事ができます。

そう。全てがプラスになるんです。

どんな場面でも、「なんかカッコつけたい」

と思うだけで全てがプラスになることに気づいたんです。

ただこれ恋愛だけではないんですよね!

仕事やプライベートでもそうではないでしょうか?

例えば、会社の悪口を言う先輩、同期。

カッコいいでしょうか?

もっというと自分が選んだ職場に不満を抱いている自分、

カッコいいでしょうか!?

どうせならカッコつけましょう(笑)

「別にええやん飯食えてんねんから」

というだけでも回りのダサい奴ら全員ごぼう抜きですよね(笑)

少なくとも評価上がりますよね。

で心の中で「決まったー。」と。(笑)

とても気分がよくなり、仕事にもやる気が出て万々歳!・・・

とまあ、

そんなに人生上手くいくことだけではないですよね。

自分なんてむしろ失敗ばっかです、、。

たまに思ったりしませんか?

何の為に生きてるんだろう?と、、、。

 

そんな時は自分に問います。

「まあ、結局のところ、カッコつけたいだけ。でしょ?」

はい。そうなんですよね。議論の余地なし。

自分は死ぬまでカッコつけたいですし。

死んでもなおカッコつけたいと思ってます。(笑)

 

 

はい。カッコつけたい。

しか言ってなかったですが、

本当にそれだけなので話が広がらなかったですね。(笑)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.