相手を選ぶ時のポイント!

Pocket

はい!

相手を選ぶ時のポイント!

重要かどうかは、人によりますが、、。

自分なんかはピーン!と来たら猪突猛進タイプですね。(笑)

世間の方々の意見を見てみましょう。↓

男性は?

1位「性格」60.2%
2位「外見(顔)」21.1%
3位「外見(スタイル)」7.8%
4位「金銭感覚」5.5%
同率5位「お金、趣味」1.6%
同率6位「センス、居住地」0.8%
※7位以下省略

■6割以上の男性は、実は「性格」を気にしている
・「第一印象は見た目だが、結局は中身」(32歳/情報・IT/技術職)
・「顔はいずれ飽きるから。性格がよいと一緒にいて楽しい」(25歳/生保・損保/事務系専門職)
・「モデル事務所に入っている人と恋人になれるか、
という手前までいけたのですが、あまりに話が合わず、結局ダメでした。
やっぱり話の合う人がいいなぁ」(31歳/学校・教育関連/営業職)

■あからさまだが、やはり「外見(顔)」は気になってしまう……
・「顔が良くなければ特に付き合いたいと思わないため」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「かわいいと頑張れるから」(30歳/自動車関連/技術職)
・「好みじゃないと性格を知る気にもならないから」(32歳/印刷・紙パルプ/営業職)

■本能なので仕方ない!? 3位は「外見(スタイル)」
・「本能的につい見てしまう」(33歳/自動車関連/技術職)
・「胸をみる」(31歳/農林・水産/販売職・サービス系)
・「ちょっとくらい性格が悪くても、スタイルが良ければ見てて飽きないから」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

■みんな忘れてない? 4位「金銭感覚」
・「金遣いが荒いとのちのち後悔するから」(27歳/不動産/その他)
・「多分、一番重要だから」(25歳/学校・教育関連/専門職)
・「自分と合わないとつらいので」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

■同率5位「お金、趣味」、同率6位「センス、居住地」
(お金)

・「重要だと思う」(30歳/情報・IT/技術職)

(趣味)

・「読書好きだと嬉しいから」(31歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

(センス)

・「センスから金銭感覚等の類推も効き、一石二鳥」(33歳/その他/自営業)

(居住地)

・「遠距離は疲れる」(24歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

女性は?

Q.恋人選びをするときは、相手のどこに注目していますか?

1位「性格」90.8%
2位「外見」45.4%
3位「趣味」27.9%
4位「センス」23.6%
5位「お金」23.1%
6位「居住地」12.2%
7位「会社・肩書」10.5%
※8位以下省略、複数回答可

■9割以上の女性が、恋人候補のここに注目! 1位「性格」

・「自分がネガティブなので、
太陽のような明るさがある人と一緒にいたい」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「30越えると妙な自信家が多くて疲れる。性格は大事」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

今回の調査では、なんと9割以上の女性が恋人を選ぶときに、
「性格」を重要視しているということが判明しました。
「性格がいいだけじゃダメ」だと感じている男子には、
朗報かもしれません。性格が合わないと、一緒にいても疲れるだけですよね。

■なんのかんのといっても、外見も譲れない。2位「外見」

・「好きになるにはそれくらいしかきっかけがない」(30歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「外見がそこそこ好みでないと、中身がよくても、魅力が感じない、というか惹かれない」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

恋人選びにあたって「外見」を重要視している女性は、
約45%という結果に。自分ではどうしようもない部分なので、
相手の好みに合うかどうか、
女性の判断にゆだねるしかなさそうではありますが、
そこが合えば恋に発展する確率はかなり高いかも?

■ここが合えば、まずは安心。3位「趣味」

・「自分も趣味が多いため、相手にも同様の状況を求めがち」(26歳/人材派遣・人材紹介/営業職)
・「性格が悪いとやっぱり嫌だし、
できれば趣味も一緒だと共通の話題が増えていいんじゃないかな、と思うから」(30歳/不動産/事務系専門職)
・「趣味が合えば楽しく過ごせる」(23歳/不動産/事務系専門職)

趣味が合う人とは、趣味への出費が理解しやすいため、
金銭感覚が一致しやすいもの。また趣味が合えば話題も合うし、
楽しく過ごせます。恋人として選ぶときにも、
結婚相手を選ぶときにも、大事な視点かもしれませんね。

■恋人に求めるもの、4位「センス」、5位「お金」

(センス)

・「昔、性格がとても優しくて顔も好みの彼氏がいたが、
イマイチ色々なところでセンスが悪い。
例えば誕生日プレゼントのチョイスやレストランのチョイス、
デートの場所など、なぜそこにしたの?!と聞きたくなるようなセンスのなさだった。
はじめは小さなこと、と我慢していたが、
そのうちにどうしても許せなくなり一緒にいられないほどになった……。
それから、センスの合う合わないは大事だと思うようになった」(29歳/生保・損保/事務系専門職)

(お金)

・「ストレスなくつきあいたい、自分がお金にシビアなので、お金は大事」(31歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

センスとお金は、あってもなくても恋には関係なさそうに見えますが、
一緒に過ごす時間が長くなってくると、「ない」ことが致命傷になる場合もあります。

■6位「居住地」、7位「会社・肩書」

(居住地)

・「好きな人でも遠距離では続かなかったので、物理的な距離は重要」(29歳/医療・福祉/専門職)

(会社・肩書)

・「不定休の方とは時間だけが合わなくて結局別れてしまった」(25歳/食品・飲料/技術職)

「居住地」と「会社・肩書」も、恋には全く関係ないようでいて、
恋を下からしっかり支えてくれる、重要な条件だったりします。
どんな物事でも、それを取り巻く環境は大切ですよね。

女性が恋人選びに大事だと思う条件、いかがだったでしょうか?
今回の調査で特徴的だったのは、
やはり9割以上の女性が重要視しているのが「性格」だということ。
これが合わなければ、恋も何も始まらないということなのかもしれませんね。

とまぁ色々な意見がありますね。

では、独自恋愛観で見ていきます。

恋人選びの独自恋愛観

まずこれも人それぞれですよね。

男性でも女性でも、

「沢山の異性と付き合ってみたいひと」

「一人でいい。愛し抜ける異性がいいひと」

はたまた、

「沢山付き合った中で、この人!」っていうパターンがいい人

もしくは、「恋人とかいらんし、結婚もしない。」

っていう人もアリっちゃアリですよね。

どういうパターンかでメリットデメリットはありますが、

例えば沢山の異性と付き合いたいのであれば、

見た目外見重視で、目移りしたら「はい、次ー」

というのが一番いいですよね。

というか付き合うなんてものは

単なる口約束に過ぎないですからね。めんどくさければ

ただ単に遊びまくる。というのも一つアリでしょう。

または、愛し抜ける人が一人いればいい。

という人であれば、

これはもう付き合う前に結婚まで考え気持ちを伝えるべきですよね。

そして最初の初心を忘れず、

好きでい続ける事に集中しなければなりません。

 

重要なのは?

重要なのは、というか全てのパターンに共通していえること、1対1という関係を、

長くいいものにしたい場合は、「価値観」。

というのが重要ですよね。

この場合は恋愛に限らず、仕事やビジネスでもそうですが、

これが合ってなければ、まず上手くいかないですよね。

ただその価値観の違いがあるからこそ面白い訳なんですけどね。(笑)

「こっちがその気でもあっちがその気じゃない。」

「何でこんなことするのか理解できない。」

というのが起こりますよね。

その時もっと重要な事があります。

 

 

その相手の価値観に合わせられるのか、理解できるのか。

これが出来なければタダの価値観の衝突、つまりは喧嘩ですよね。

人それぞれ価値観が違うのは当たり前ですし、

他人を無理やり変えようとしても無駄なわけです。

だからもし気づけたなら、

相手の価値観を受け止められる器の大きな人間なら

自分を変えちゃった方が早いですね。

 

ただ、受け止めてばかりだといつしか、

何でこんなことやってるんだろう?

となりがちです。

そんな時は、自分の胸に手を当ててこう聞いてみてください。

恋人と一緒にいる時の、「自分」を好きになれますか?

はい。これが自分の考える究極の、

相手を選ぶ時のポイントです。

結局その人といる自分を好きになれないのなら、単純に時間の無駄で、

付き合う意味なんて全くないじゃないですか。

お相手と一緒にいる自分を好きになれるなら、

上記の性格だの外見だの金だの

なんてものどうでもいいんです。

胸を張って言えます。

なんでこの人と付き合ってるの?

「この人と一緒にいる自分が好きだから。」と。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.