嫉妬は○○の○○!?

Pocket

これまたよく聞くキーワードですよね。

嫉妬

聞いただけで怖いですけども、、。

皆さんは「嫉妬」についてどう考えているのでしょう?

嫉妬(しっと、英: Jealousy

とは、一つの感情であり、

主として何かを失うこと、

または個人がとても価値をおくもの(特に人間関係の領域)

を失うことを予期することからくる懸念、、、etc

 

とまぁ長々と、、。

嫉妬を感じてしまう理由(世間一般)

他人と自分を比較している

誰かからの評価や立場の違いなど、

他人と自分を比較する人は嫉妬心を感じやすい傾向にあります。

他人と比較したうえで自分のほうが優れていた場合は

嫉妬心など起きませんが、

他人のほうが優れていたときは大変です。

「あいつに営業成績で負けた」

「私より彼女のほうが美人でモテる」

など、自分と他人の比較から生まれる嫉妬心は無限にあります。

誰かといれば必ず優劣ができてしまうので、

それを気にしすぎると嫉妬心を感じやすくなるのです。

自分に自信がない

自分に自信がない人は、

基本的に周囲の人のほうが優秀だと考えてしまいます。

実際には他人より優れていたとしても、

自分に自信がなければそれを認めることができません。

誰かから褒められても「どうせ社交辞令だ」

「褒めるところがないから、とりあえず他よりマシなその部分を褒めてきただけだ」

などと、好意的に受け取らないのです。

嫉妬心は自分より優れている人に対して起きるため、

自分に自信がなければそれだけ嫉妬する対象は増えてしまいます。

そのため、しょっちゅう嫉妬してしまうようになってしまうのです。

恋人に対してネガティブな思い込みをしている

せっかく恋人ができても、

恋人に対してネガティブな思い込みをするタイプの人は、

嫉妬心にまみれています。たとえば

「彼はイケメンでモテるのに、
どうしてブスな私なんかと付き合ってくれているんだろう。
きっと身体目当てなんだわ」

「俺はお金を持っているからお金目当てで付き合っているんだろうな。
俺自身を愛しているわけじゃないんだろうな」という、

相手の気持ちを受け入れられず、ネガティブな感情に支配されています。

こうなると、恋人が異性と話しているだけで不安があおられてしまい、

嫉妬心に支配されてしまうのです。

これが世間一般的な考え方ですよね。

「妬み」「不安」「自身が無い」

どれもマイナスな感情から来ることですよね。

嫉妬しやすい性格?

負けず嫌い

他人と自分を比較することで嫉妬心が生まれることは書きましたよね。

そこからもわかると思いますが、

負けず嫌いな性格の人は嫉妬深くなってしまいます。

負けず嫌いは常に誰かと競い合い、

負けたときには激しい嫉妬に燃えます。

負けず嫌いの人は、

普通の人よりも負けたときの悔しさは大きいのでしょう。

その分、嫉妬に費やす感情も大きいです。

体裁を気にする人

人との比較を気にする人は、

人からの評価も気にしがちです。

すなわち、体裁を気にする人。

必要以上にひと目を気にして体裁を整えようとするため、

それを邪魔するようなことがあると一気に嫉妬心が芽生えます。

見栄っ張りですので、

婚活パーティへ行くときも気合の入ったスーツやワンピースを着ていくでしょう。

でも、そこで自分よりもセンスのいいファッションをしていたり、

高級な腕時計をはめていたりする人がいたら、

そのことで相手に嫉妬心を燃やしてしまうのです。

自尊心が強い人

自尊心が強い人はプライドが高いと言えます。

自分に自信もあるため、もしもそれを打ち砕かれたら、

ショックはかなり大きいのでしょう。

自尊心が強いとそのショックに向き合うことはなかなかできないので、

代わりに嫉妬心という感情で自分を保ちます。

「俺をこんなに傷つけやがって! 許さない!」

という、憎しみに違い嫉妬心を抱くのです。

感情豊かな人

喜怒哀楽を敏感に感じられる感情豊かな人も、

嫉妬深くなりがち。

嫉妬も感情の一部ですから、

嫉妬も敏感に感じ取るのでしょう。

感情豊かな人は基本的に感情が顔にでるため、

「あの人は嫉妬深い」ということが丸わかりになってしまうことも。
嫉妬のようなネガティブな感情は、

できるだけ敏感に察知したくないものですね。

さらっと調べたら色々出てきますねー

ってこれほぼ全ての人間なら持っていて当たり前ではないですか!?

これ見て「あー当たってる!」

って思った方、安心してください。

人間ならだれしもが抱く普通の感情であります。

嫉妬心を抱く本当の理由。
(独自恋愛観)

恋愛以外(仕事、プライベート)

なぜ嫉妬心を抱くのでしょう・・・・?

ズバリ!あなたが天狗になっているから!

へ? という声が聞こえましたがまさにそうなのです!

なぜなら、皆さんは、オリンピック選手を見て嫉妬するでしょうか?

そりゃあスポーツをやっていて上を目指している人であれば、

嫉妬するでしょうけど、

一般人がオリンピック選手やアインシュタイン、

や、とりあえず物凄い人たちに嫉妬しますか?

オリンピックの体操を見て、

サラリーマンが「ちっくしょ~!なんでアイツが!!」

ってならないですよね(笑)

だけど身近にいる友達、

先輩後輩だとしてしまうこともあるかと思います。

なんとなく気が付いた方もいるかと思いますが、

仕事、プライベートでの嫉妬というのは、

自分で出来る事出来ない事を勝手に分け

「自分にも出来るはずだ!」

と勝手に天狗になっている状態のことなのです。

自分大好きで自分への期待が止められない!

だから出来ない現実を見て一喜一憂するんですよね。

なので嫉妬をやめたければ、

自分への期待をただ捨てればいいんですね。

「あれ?なんか必死になってたけど、
そもそも自分そんなたいした人間じゃなかったじゃん!(笑)」

というふうに。

それか戦うステージを変えましょう。

あいつは真面目だしめちゃ仕事できる。!「クッソ~!」

ではなく、あいつは仕事できるけど俺はサボりのプロだ。(笑)

とか。

これで一時的には楽になるでしょう。

だけどまた嫉妬はしてしまいます。

当たり前ですね。だって人間だもの。ってやつです。

だけどもう踏ん張らなくていいんです。

今度からは、嫉妬心に支配されることなく

「あ、今嫉妬してる。」

気づく事が出来るようになります。

そしたら、じゃあどうやって勝ったろか

という視点で勝つためのステップを楽しんだらいいじゃないですか!

感情は選べます。

恋愛

恋愛に関する嫉妬というのは、

これまた人によってしまいますよね。

相手に対して全然嫉妬しない人、

凄い嫉妬する人、中には嫉妬されたい人まで。

恋愛に関する嫉妬もけして悪いものではないですよね。

ななぜなら、

全ての嫉妬が「好き」だからしているんですからね。

恋愛の中で好きでもない人に嫉妬しことありますか?

あるならばそれは好きということですよね。そうでもなければただの迷惑です。(笑)

そう!嫉妬は好きの裏返しなのです!

よく、「彼女の束縛が凄くて、、」

「凄い嫉妬してくるの!」

とかそれは大小に関わらず、

根本的にお相手はあなたの事が好きだから嫉妬してるんですよ!?

で、好きだから付き合ってるのではないのですか?

じゃあ理解してあげてください。

それが嫌なら早く別れた方がいいですよね、

単純に時間の無駄じゃないですか。

好きだからこんなことをするんだな。

と気づいたら怒りに任せず選択してください、

考えてください。どうしたら理解できるだろう。

と今はわからなくてもきっと2人の仲をもっとよくさせる、

何かヒントが隠されているはずです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.